Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: ロッシェル・カップ、増田真紀子
Japan Intercultural Consulting
3023 North Clark Street, Suite 880
Chicago, Il 60657-5205
Phone: (773) 528-1370
Fax: (773) 528-4233
http://www.japanintercultural.com
            
どの言語に関わらずネイティブ・スピーカーはよく慣用語、イディオムを好んで用いる。英語圏のネイティブもその例に漏れず、とにかくイディオムをやたらと使う。厄介なのは往々にしてそれらネイティブたちはイディオムが、ノン・ネイティブにとってたいへん理解しづらいものであるという認識がないことだ。確かにイディオムを見てみると簡単な言葉の組み合わせであることが圧倒的に多い。ところがイディオムは深い文化的な意味、歴史的な意味を持つことがほとんどであることから〔それでなければ「慣用句」となるわけはないのだ〕、その文化的・歴史的部分に親しみのないノン・ネイティブにはちんぷんかんぷんになってしまう。

勤勉な日本人は、わからない言葉、表現に出くわすとすぐに辞書〔電子版も含む〕を引くことをとことん訓練されている。最近は慣用句辞書などもかなり出てきたが、それでも普通の辞書にはまだまだ「生きた」イディオムはなかなか見つけられないのが現状か。勉強好きな日本人、イディオムは大いに興味があるが教えてくれる「先生」は辞書ではなく「生きた人間」であることが多い。

そこで、このコラムでは職場でよく使われる慣用語を一年に何度かの頻度でご紹介していきたいと思う。数限りなくある慣用句の中から筆者が選ぶ条件としては:


1. 職場でよく使われているもの。
2. 使いみちが広く応用が利くもの。
3. 職場で使うのにふさわしいもの。

とし、それらの使用例とできる限りの出所(わからないことも多いのでその際はご了承願います)を示した。
今日からでもちょっと気軽に使ってみて大いに慣れ親しんでいただきたい。Good luck!

1. Call it a day  これでお開きにする、一日の仕事をこれで終わる、今日の仕事をここまでにしておく:


〔例1〕 We worked so hard today. Let’s call it a day. Good job, every one! 今日はよく働いたね。今日の仕事はこれまでにしておこう。みんな、よくやった!

〔例2〕 People in the room were so exhausted, negotiating all day, that it was unanimously agreed to call it a day. and meet again the next morning.

一日中の交渉で皆疲れていたので、今日はこれまでにして明日また交渉を続けると言うことを全員一致で決めた。

一般的な言い回し。「これをもって一日と言うことにしておこうか」と言う意味。

2. Across the board 全体的に、一律に:

〔例1〕 Company employees demanded an across-the-board pay increase. 会社の従業員は全社一律の昇給を要求した。

〔例2〕 If you want to apply that rule, you have to do so across the board to be fair. もしそのルールを適用するのであれば公平をきするために全面的に行われなければならない。

もともとは競馬などの賭け事に使われた表現。リスク分散のためすべての可能性に賭けをすること。それから転じて何かの規則や決め事などを全面的に、一律に適用すること意味するようになった。

3. Knock your socks off 〔通常はポジティブな意味で〕びっくりさせる、驚かせる


〔例1〕 You will see some cars that I think will knock your socks off. これから出てくる自動車を見られたら(すばらしいので)、びっくりなさると思いますよ。

〔例2〕 His wife’s cooking will knock your socks off! 彼のワイフの手料理は(すばらしいので)あなたをびっくり仰天させますよ。

出所はよくわからない。ボクシングで相手から殴られて靴下がとんでしまうことから転じて「びっくりさせる」意味になったと言う一説もあるが、現在使われている意味がポジティブなものであることから、異議を唱える人も多い。

4. Jump the gun早まったことをする、時期尚早なことをする


〔例1〕 Sorry,I jumped the gun. すみません、ちょっと早とちりをしました。〔早まったことを言いました。〕

〔例2〕 Don’tjump the gun. 早まるな。

出所はお気づきの通り、競技でピストル(gun)、銃声の合図より早く飛び出すことから来ている。

5. Take a bath 投資から大きなロス〔損失〕を経験すること、破産寸前になるほどの投資損失をこうむること


〔例1〕 A lot of investors took a bath when stocks crashed big time in October 1987. 1987年10月に株式が大下落したときに投資家は大損をした。

〔例2〕 Itook a bath last year when the stock market plunged.  去年株式市場が暴落したときに私は大きな損失をこうむった。

出所ははっきりしていない。Get soaked 〔びしょぬれになる〕と言う表現が「ぼられる」と言う意味であることから、そこから転じて「風呂に入るほど濡れた〔ぼられた、だまされた〕」となったか、と言う一説がある。


仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2017 Global Career Partners Inc. All rights reserved..