Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

執筆者: 弁護士 琴河利恵
琴河 五十畑 法律事務所
500 108th Avenue NE, 8th Floor
Bellevue, WA 98004
Phone: 425-646-7329 Fax: 425-671-1523
www.kandilawyers.com
滞在期間
初回 H-1B ビザ保持者の滞在期間は3年、その後3年間の延長ができるので、通算6年まで滞在可能です。最長滞在期間に達した後は、米国外に1年間滞在すると再度 H-1B ビザを申請することができますが、2002年11月にブッシュ大統領が署名した新法 『The 21st Century Department of Justice Appropriations Authorization Act』 によって、労働許可申請、または移民ビザ申請を開始してからすでに365日以上経過している場合に限り、 H-1B ビザ保持者の6年以降のステータス延長が1年づつ可能になりました。ただし、延長された H-1B ステータスは、労働許可申請、移民ビザ申請、または永住権申請が却下された時点で自動的に失効します。

例: D 氏は1999年8月10日に X 高等学校の数学の教師として H-1B ビザで就労を開始。その後2002年に更新手続きを取り、2005年8月9日で H-1B ビザが満期に達する予定。X 高等学校はD氏のために労働許可証を2004年5月10日(H-1B ビザが満期に達する365日以上前)に提出しているので、D 氏は2005年8月9日以降も、1年づつ H-1B ビザを更新することができる。

申請料金
現在、 H-1B ビザの基本申請料金は$185です。以前は、雇用主が職業訓練基金として$1,000を負担しなければなりませんでしたが、現在その必要はありません。この他に、プレミアム・プロセスと呼ばれる優先手続きを利用する場合は、$1,000の追加申請料金がかかります。

申請期間
H-1B ビザは、雇用主の所在地を管轄している地方移民局サービスセンターで申請します。サービスセンターは、カリフォルニア州、ネブラスカ州、テキサス州、バーモント州と、全米4ヶ所に存在しますが、申請期間はサービス・センターによって異なります。例えば、現在ワシントン州の雇用主を管轄するネブラスカ・サービス・センターでは、申請に約70日かかりますが、ニューヨーク州の雇用主を管轄するバーモント・サービス・センターでは、約90日かかっています。なお、プレミアム・プロセスを利用すると、移民局は、申請を受理してから15日以内に、認可通知、追加書類要求通知、却下通知または不正行為の疑いがある申請に対して調査通知を発行すると保証しています。また、申請者に同伴する家族も、申請者と同時に申請を行う場合に限り、追加料金を払わずに優先手続きを利用することができます。

同伴家族
H-1B ビザ保持者の配偶者と21歳未満の子供は、H-4 ビザを取得することによって、 H-1B ビザ保持者に同伴することができます。H-4 ビザ保持者は米国での就労はできませんが、学生ビザを取得しなくても学校へ通うことは認められています。
 
お断り: コラムを通して提供している情報は、一般的および教育的情報であり、読者個人に対する解決策や法的アドバイスではありません。読者個人の具体的な状況に関しては、米国移民法弁護士にご相談下さい。

仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2017 Global Career Partners Inc. All rights reserved..