Shigotosagashi.com - バイリンガルのための就職情報サイト

垣内 重道氏
Executive Vice President

American MSC, Inc.
2451 Elliott Drive
Troy, MI 48083
http://www.mscspg.co.jp/
- 貴社の親会社である村田発條株式会社の業務内容を教えて下さい。
本社の村田発條は自動車、家電向けを主体とした多種多様の線ばね、板ばね、リングなどを生産しており、国産の大型ディーゼル・エンジン用の弁ばねのほとんどは村田発條製です。会社の特徴としては歴史的に多くのお得意先を抱え、多種少量生産を得意としている点が挙げられます。子会社では複合材を用いたボーイング社ジェット機の翼の一部も生産しております。

- 貴社の業務内容を教えて下さい。  
American MSC, Inc. の MSC は ムラタ、スプリング、カンパニーを表しております。GM トランスミッション用ばねを日本から輸出しておりましたが、現地生産を要請されて16年前にミシガンに進出しました。親会社では多種多様のばねを生産しておりますが、弊社では圧縮タイプのコイルばね(エンジンの弁ばねのような形状)のみを月産450万個生産販売しております。用途はエンジン用、トランスミッション用、トルク・コンバータ用、クラッチ用が主体です。

- アメリカでの貴社の取引先はどういう企業ですか。
GM の要請を受けて設立しましたので GM がメインで、GM 系 DMAX 社にはエンジンの弁ばねを供給しています。そして親会社の主要お得意先の1つである E 社は唯一日系のお得意先です。その他はドイツ系クラッチメーカーである L 社や、大型トラックのクラッチ用としては T 社 や S 社がお得意先です。 

- 貴社の社員構成を教えて下さい。
親会社から派遣されている日本人は3人で、設立当初の4人から1人減の状態を維持しております。現地採用の社員は現在65名でその他テンポラリーサービスから毎日12程の派遣を受けております。仕事探し.com からも派遣のご協力をいただきました。

- 最近の人材採用の状況はいかがですか。
これまで現場を主体としたワーカーの採用を優先しており、間接部門はアメリカ人スタッフも含めて1人3役程度の仕事ボリュームを消化しております。しかし少数精鋭にも限界が見え始めていますので、スタッフの増強も考えなくてはならない時期かと考えております。

- 貴社の社風はどんな感じですか。
設立当初から生産現場を大切にしてきましたので、会社規模が小さいという面もありますが、現場と間接部門との間に良い意味での壁が無いのが特徴かもしれません。ユニオンの勧誘もありましたが、説明会に出向いたのはほんの数人のみだったようで、瞬時に白紙撤回となりました。

- 貴社の求める人材像を教えて下さい。
泥臭い仕事ができる人材、ずばりこれです。田舎の子供は昔、泥遊びから物を覚えました(古くてすみません)。体裁にこだわっていては期待している結果が得られないものです。

- 貴社で活躍している人物像を教えて下さい。
逆境下でも雑草のごとく伸び続ける Mr. B は信頼できる片腕です。13年前同業他社から採用した同氏にはまず、現場と間接の壁がないことを教えました。他社での経験があると、なかなか弊社の社風にはなじめないものですが、時には本当に涙を流し、時にはカンシャクを起こしながらもたくましく成長してくれました。15年間勤務してくれた3児のヤングママ L さんにも1人で何人分も活躍してもらい、日本人スタッフも幾度となくプレッシャーを受けました。子育てが終わったらまた戻ってきてほしいものです。

- ありがとうございました。

仕事探し.comはワシントン州・オレゴン州を中心にバイリンガルの人材を紹介・派遣しています。


履歴書をお持ちの方はクイック登録が可能!


優秀なバイリンガルをお探しの企業様はこちら


個人情報・履歴書のアップデートはこちら





帰国GO.com - 留学生のための就職活動サポートサイト
日本での仕事をお探しの方は、帰国GO.comへ



Shigotosagashi.com / 仕事探し.com - ワシントン州・オレゴン州の求人情報サイト

Global Career Partners, Inc.
Copyright © 2005 - 2017 Global Career Partners Inc. All rights reserved..